GWの錆が浜ボルダ~

sabigahama2

sabigahama1

GWにクラッシュマットをかついで東海汽船の船から降りてくる姿は
これまでの三宅島にはなかった光景
クライミングの歴史が一歩一歩着実に刻まれています。

滝澤さん、松浦さんなど合計5名のグループで
GWの三宅島を楽しんでいただき、メールで写真を送ってもらいました。
※かぶったアングルでカッコイイですね♪

島内の2か所のボルダーとPO壁、黒潮壁のクラックエリアなど
人が溢れて混雑するなんてことはありません。
完全に貸し切り状態で腕がパンパンになるまで楽しめます。

これからのシーズンは海でイルカと泳いだり、
火山を見て溶岩エリアを観光したり、池で鳥の声を聞きながらのんびりしたり
クライミング+αで楽しめます♪

ぜひ、島に遊びにいらして下さいね。※一部エリアでキャンプも可能です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>