ジム

概要

三宅島でのクライミングルートが増えるにつれ、島内でもクライミングをしてみたいという人たちが出始め、彼らが中心となり、廃校となった坪田中学校の体育館を利用して、ルート壁 1面と6面のボルダー壁を作りました。

壁の製作は飯山健治、大工英晃、保科宏太郎らが担当し、ルートセットも含めて 2011年 6月に完成しました。完成お披露目会の様子はこちら

2016年までは三宅島のフリークライミングクラブのメンバーが中心となって利用しており、当初は 8名だった利用メンバーも、最後には 300人以上が利用するまでに広がり、週に 2-3回の利用日には 30名近くが集まって登っていました。

また、当初はボルダー壁しかなかった壁も、2016年 2月にはリードができる壁が 5面増設され、ボルダーでもリードでも多くのクライマーが同時に遊べる人工壁となりました。

2016年 10月より管理人が常駐することになり、いつでも遊ぶことが可能になっています。名称も三宅島レクリエーションセンターとなりました。

利用方法

開館時間:11:00 - 20:00

料金:一般 500円 / 団体(15名以上) 400円

小学生以下及び 65歳以上は無料で利用できます。

レンタルシューズ 100円

チョーク、ハーネスは無料で利用できます。

*ロープクライミングは経験者のみ使用可能です。

場所 Google Mapsで見る

東京都三宅島三宅村坪田 3034

電話:04994-8-5681

ホームページ:http://www.miyakemura.com/climbing/

メール:kankou@miyakemura.com