アクセス

概要

三宅島は東京から南へ 180km の場所にある直径 8km の火山島で、島の中心にある雄山(775m) は活発な火山活動を続けており、山頂周辺は立ち入り禁止となっています。

島へは、東海汽船の船が東京の竹芝桟橋から、新中央航空の飛行機が調布飛行場から毎日運行しています。

船でのアクセス

竹芝桟橋(22:20) - 三宅島(5:00)
三宅島(14:20) - 竹芝桟橋(20:30)

3日前までに東海汽船の Web から予約すると 2割引で購入できます。

詳細は東海汽船のサイトを参照して下さい。

飛行機でのアクセス

調布(9:15) - 三宅島(10:05)
調布(11:10) - 三宅島(12:00)
調布(14:40) - 三宅島(15:30)

三宅島(10:30) - 調布(11:20)
三宅島(12:30) - 調布(13:20)
三宅島(16:00) - 調布(16:50)

詳細は新中央航空株式会社のサイトを参照して下さい。